「ホンク!」って、一体どんなお話なんでしょうか。

これもピュア―マリーさんのサイトに、解説がありましたので転載してみます。

「胸を打つ美しいメロディと心に残る珠玉のハーモニー、ヒューマニティ溢れるストーリー、 観る人の心を魅了するシンプルでポップなミュージカルコメディ。


のどかで平和なアヒル広場、 兄姉たちとは似ても似つかない外見の末っ子は「みにくアヒルの子」と呼ばれ、いつも仲間はずれ。そんな我が子を守り、愛情をたっぷり注ぐ母アヒルのアイーダ。

ある日、鳥たちの天敵キャットのことば巧みな誘いに乗り、 連れ出されてしまった「みにくいアヒルの子」は危機一髪で難を逃れますが、 暗い夜道で迷子になってしまいます。こうして母親探し、自分探しの旅が始まります…。」


可愛そうな「みにくいアヒルの子」は、一体どうなってしまうのでしょうか。それは観てのお楽しみ。あっと驚くラストが待っています。

みにくいアヒルの子 = ホンクが幸せになるように、応援して下さいね。

 

奥が練習中、手前が休憩中。温度が全然違うのはさすがプロ集団。