みんなのミュージカル「ホンク!」は、レッスンや稽古に参加するために、まず最初に一次、二次オーディションがあります。

そこからレッスンを積み重ねプロの俳優さんたちが参加する本稽古の前に、今度は配役のためのオーディションがあります。しっかり頑張った人は希望通りの役になることもあれば、残念ながらということも。

しかもチャンスは一回だけ。これは本番に強いかどうかをみるためで、確かに公演は全部が一度切り。お客さまにお金を出して観に来てもらうので、失敗どころか成功して当たり前なのです。一発勝負に弱い者は本番に弱いとみなされます。

とはいえ、オーディションは自分のやる気をアピールすれば、みんな合格します。でもポジションは実力次第なので、最初上手だった子も努力する子に追い抜かされたりも。

本当に厳しい世界です。

こんな厳しい数々のオーディションに勝ち残ったみんな、初期はふざけて怒られていた子ども達もすっかりプロの顔になりました。今は「ホンク白熱教室」で日々鍛錬しています。

みんなライバル同士なのに、みんな仲が良くて本当に感心します。でもこれが切磋琢磨して輝きを増す、本当のライバルなのかもしれないですね。

これから暑くなるので水分補給はしっかりと、頑張って欲しいと思います。


みんな仲が良くて本当に感心します。みんなの力でもあり、先生達が見てくれているからでしょうね。先生いつもありがとうございます。